髪が絡まってしまう原因・対処法

髪が絡まってしまって困る!という悩みを持っている人もいるようですが
無理にブラッシングすると、髪の損傷がさらに悪化してしまうので
毛先の方から少しずつ絡んだ毛をほぐしてあげるようにしましょう。

 

髪が絡まってしまう主な原因は乾燥です。
シャンプーの際にゴシゴシ洗いしたり、タオルドライの時にゴシゴシしたりして
摩擦によってキューティクルが剥がれ落ちたりするのも要因ではありますが、
とかく乾燥しがちな髪はダメージを受けやすいのです。

 

パーマやヘアカラーを頻繁にする人、エアコンに長時間当たっている人なども
髪が乾燥しやすいのでしっかりお手入れしてあげる必要があります。

 

又、睡眠不足やたんぱく質不足、ストレスなども髪に栄養が行き届かなくなるため
パサついたり、乾燥したりと髪に悪影響を与えます。

 

髪が絡まってし待った時の対処法ですが、
生活習慣や食生活による乾燥は心がけ次第で改善を図れそうですよね。

 

ただ、一度乾燥が進み髪が習慣的に絡むようになっている場合は、
ケアしながら、健やかな髪へと蘇らせなくてはなりません。
ロングの場合、一度思い切ってバッサリショートに!なんてことも
あり得ますが、やはり根本的な解決策を考えたいですよね。

 

だとしたら、保湿しながら汚れをしっかり落としてくれるシャンプーに変えてみると良いかもしれません。
例えば、馬油シャンプーやアミノ酸シャンプーなどが良いですね。

 

馬油シャンプーなら、保湿しながら頭皮環境も整えてくれるので健康的な髪に
導いてくれることでしょう。

 

又、アミノ酸シャンプーは、低刺激のものを選ぶと傷んだ髪をを保護しながら
保湿をしてくれる、髪に優しいシャンプーですので絡みがひどい、すなわち痛みがひどい時におススメです。

今いちばんの人気商品はこちら!

ランキング第一位メソケア+

ポイント

洗浄・保湿・整肌のシンプルでまじめなケアを!
製品画像
徹底的に真面目な研究を重ねてつくられた、メソケア+のシャンプー&ローションのセット。さまざまな頭皮状態に対応するため研究を重ねた結果、余計なものは一切いらない、シンプルな製品にいきつきました。

メソケア+のスカルプ フォーマット シャンプーは、普通のシャンプーだと起こりえる過度な皮脂の除去を避け、汚れだけをしっかり落とす石鹸素地シャンプー。天然ヤシから生成していますから、頭皮に優しいのが特徴です。
厳選成分で頭皮のうるおいを保ち、ローションや育毛剤を浸透しやすくします。さらに泡立ちの良さも抜群です。石鹸素地の脂肪酸による擬似皮脂膜が頭髪をコーティングしてくれますから、ボリュームアップ効果も生まれます。さらに不快臭も抑えてくれます。もちろんパラペン、石油系界面活性剤、シリコン、合成香料、着色料は使われていません。

メソケア+のケアはシャンプーだけではありません。シャンプー後に使用するのが、頭皮のためのローション、スカルプ リブート ローションです。洗髪後の潤い補給と整肌は非常に重要なポイントになります。
大豆イソフラボン、琥珀ニンニクエキス、柚子エキス、白ビワエキス、ライチ由来のプロアントシアニジン、信濃センブリエキスという6つの自然派有効成分が、保湿・清浄・整肌へと導いてくれます。

余分な成分や工程を徹底的に削ぎ落としたこの2種類のシンプルなケアで、頭皮も髪も健やかに、抜け毛も少ない髪へと育ててくれる、今大注目の製品です。

◆メソケア+の体験談はこちら!

詳細はこちらから

価格 シャンプー 3465円 ローション 3675円
容量 どちらも 370ml!
特典